BEST 19
 
質問1 にちみん(日本民政党)って何?

高齢者の急激な増加、少子化に伴い様々な社会問題が発生しております。
年金の原資不足、支給額減、医療費増大、老人ホーム・医療施設の不足、リストラ、
倒産など、今すぐに対策しなければならないことが山積です。
「誰かが何とかしてくれるだろう」では遅いのです。
国・県・市・町・村は本当に困った時(寝たきりになったり全くお金がない時)、あ
なたのことを考えてくれていますか。
一刻も早く高齢者対策・雇用の促進・生活の安定を実現してゆくために設立されたの
が「にちみん」です。




質問2 政党が政治活動をせずに福祉のみで活動できるのですか?

政党は政治をやらなければならないということはありません。
宗教法人(お寺)が幼稚園の経営をするのと一緒です。
日本民政党は、当時の自治省に「その他の政党」で登録されており、政治や選挙を自的
とする党ではありません。

何よりも、日本民政党が考えている福祉は、社会福祉法人や財団法人、社団法人株式会
社などでは実現できない内容なのです。
法律的なこと、許認可の時期、活動内容、将来的なものを考えた上で日本民政党の福祉
計画を実現するためには、「党」でなければならなかったのです。


質問3 どこにあるの?(いつ建つの?)


党員が3万人になった時点で、党員の多い県から建設をスタートさせます。
それと同時に事業体をスタートさせ、施設の運営費、職員の給料を生み出します。
 

質問4 毎月3000円の会費だけでできるはずないと思いますが?

毎月の3000円だけではできません。質問3にあるように、建設スタートと同時に事業体
を運営(200種以上準備されています)することにより、すべての経営が出来るように
なっています。
 

質問5 働く人の給料はどこから出るの?

質問34にあるように、事業体の運営で捻出されます。
 


質問6 介護要員(ヘルパー)は集められるの?

日本民政党独自の教育機関により、育成されます。

質問7 一生涯安心ってどう言う意味?

リストラや定年が無く、一生涯働いて収入を得ることが出来、リタイアした時には24時
間介護の素晴らしい施設に入居できます。
つまり何の心配も無く一生涯を過ごせるということです。
 

質問8 入所するとき収入がなかったら?

日本民政党の施設の中で、出来ることをして収入を得られます。
仕事はたくさんあります。
たとえ歩くことが出来なくても手が動けばできる仕事も有りますし、今入党される方は
そのような心配はありません。
 

質問9 入所したい時に定員が一杯で部屋がふさがっていたら?

党員全員がー斉に寝たきりなることはありえませんし、日本民政党の施設は入居者から
のお金で運営される訳ではないので、一人も入居していなくても大丈夫ですから、万が
一の時、すぐに入所できるように部屋を空けておきます。
それが今入党する方の特典でもあります。

 


質問10 会費3000円は離党する時に戻りますか?

戻りません。
毎月の3000円は、建設費や経費に当てられるもので保険や共済のように積み立てておく
物ではありません。
税金のようなものとお考え下さい。
 

質問11 建ってから入党してはだめですか?

かまいませんが、入党時の条件が変わります。現在は今から作り上げるというリスクを
覚悟の上で入党し、建設をスタートさせるために日々活動する方(運営者)を募集して
います。
つまり、会社で言えば役員の募集に当たる訳で、当然ながら役員の待遇と一般社員の待
遇は違うということです。
「建ってから入党」ということは、「利用者として入党する」ということになり、運営
者とは違う扱いになります。
 

質問12 家族で入所できますか?

介護状態にある党員の妻、又は夫が党員であれば入所出来ます。
介護状態でなければ、「高齢者アパート」に入居することになります。
 

質問13 お金を集めて代表や幹部か逃げたら保障はありますか?

そのようなご心配があるのなら、すべて出来上がった時にご検討下さい。
日本民政党発足以来16年間、全国を歩き普及活動を続けている代表や、その片腕となっ
ている多くの党員の存在がそれを証明しています。
お金を集めて逃げるのなら
3000円ではなく300万円位にして半年位で逃げるのが得策で
す。

 


質問14 生活の安定とはどういうこと?

高齢者の対策は早急に必要であり、日本民政党はまず最初に高齢者ホームを建設し、介
護状態にある方に入所していただきますが、若い党員、元気な高齢者もたくさんいらっ
しゃいます。
この方々の生活を安定させるための政策が確立されているということです。
将来働けなくなった時に入居できる場所を作り、そこに入るまでの間は働いていて収入
を得て、安定した生活を送ることができるように考えられています。
 

質問15 東條福祉塾は何のためにやるの?

東條福祉塾の目的は日本民政党の福祉地区の運営者としてふさわしい人格者を
育成することです。
この塾を終了しないと日本民政党の運営に関わることはできません。
 


質問16 1人の推薦をできない場合はどうなるの?

かまいませんが、少し努力してみてください。
あなたにとって大切な人に日本民政党の存在を知らせることが、将来必ずあなたの救い
になります。
もし大切な人に伝えていなければ「なぜもっと早く教えてくれなかったの?」というこ
とになり、伝えなかったことを後悔することになるでしょう。


質問17 入党しておくと将来優先的に商売をさせてもらえるの?

日本民政党の福祉地区設立、運営は党員の手でやる訳ですから、測量、土木、建築、内
装、建具、木材、セメント、上下水道、電機、自動販売機、食品、文具、日用雑貨、事
務機、印刷、
DPEなど、ありとあらゆる業種に携わる方が必要ですが、入党=優先と言
う事ではありません。
当然同業他社というものが存在する訳ですから、早い者勝ちで優先されるという約束を
する訳にはいきません。
その辺のところは東條塾を受講するとよくわかりますが、簡単に言えば、党員募集の現
在から日本民政党の福祉地区建設が始まり、施設の運営が始まるまでの間、どれだけ党
のために貢献したかということか自然に基準になります。
入党したまま何もしない業者さんと、一生懸命党員募集・一棟建設に協力していただい
た業者さんでは、おのずと格差が出ても仕方がありません。
ごく自然にお願いするようになると思います。


質問18 宗教団体ではないの?

宗教とはまったく関係ありませんし、党員がいかなる宗教を信仰していてもかまいませ
んが、他の党員に対して個人的に勧誘したり、迷惑をかけてはいけません。
日本民政党は宗教活動を一切行いませんし、他の宗教団体にも属しません。

 


質問19 本当にできるの?

できます。日本民政党の福祉計画は発足の2年前からありとあらゆる方面から研究され、
すべての問題をクリアできることを確信してスタートしました。
もちろん政府も承知のうえの発足です。
現在はすべての準備が整い、残るのは党の土台となり福祉地区の運営に関わって行く党
員数が
3万人になるのを待つだけなのです。

あなた自身の行動が、建設スタートの次期を決めるのです。
 



>>> 勉強会にご参加ください <<<

代表の人柄に触れ、党員さんと語りあい「にちみん」との出会いを実感して下さい。

頭の中の概念を捨て、真実を見極めて下さい。

自分自身の将来を決めるのは自分自身です。